グッさん感謝!「1000億本に向けての通過点」

[ 2011年10月26日 06:00 ]

感謝イベントに出席した山口智充(右)とキリンビール(株)の松沢幸一代表取締役社長

 「キリン のどごし<生>」の累計出荷本数が10月末で100億本を突破する見込みとなり、感謝イベントが25日、都内で行われた。05年4月の発売以来“すっきりしたのどごしと、しっかりしたうまさ”が支持され新ジャンルで圧倒的な販売数量を記録、販売7年目でカテゴリー最速での100億本突破(350ml缶換算)となる。

 イベントには発売当初から“担当営業”としてCM出演しているタレントのグッさんこと山口智充(42)も出席し、感謝企画として運行される「100億本感謝トラック」と題した大型デザイントラックを披露した。さらに、この日公式ホームページ上でスタートした感謝キャンペーンについて説明。「僕の分身たちがスタンバイしています」と、等身大の「グッさん人形」が9工場で招待客を迎えてのパーティー招待企画などを語った。

 最後は「100億本!きょう初めて聞いて、初めて口にしました。でもこれは“ほんの”100億本。1000億本に向けての通過点です」とぶち上げイベントを締めくくった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2011年10月26日のニュース