22年ぶり映画も…郷ひろみ「ジャパンしか言っていない」

[ 2011年10月26日 06:00 ]

劇場版「サラリーマンNEO」の舞台あいさつに出席した郷ひろみ(左端)ら

 歌手の郷ひろみ(56)が25日、都内で行われた映画「サラリーマンNEO 劇場版(笑)」(監督吉田照幸、11月3日公開)の舞台あいさつに出席した。

 主演は小池徹平(25)生瀬勝久(51)。郷は主題歌を手掛けたが出番はわずか。「“ジャパン”しか言っていない。22年ぶりの映画出演で役づくりに励んだが」と笑わせた。沢村一樹(44)篠田麻里子(25)らも出席した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2011年10月26日のニュース