「潮来花嫁さん」がヒット…花村菊江さん死去

[ 2011年10月4日 06:00 ]

くも膜下出血のため東京都の病院で死去した花村菊江さん

 1960年のヒット曲「潮来花嫁さん」などで知られる歌手の花村菊江(はなむら・きくえ、本名伊藤幸子=いとう・さちこ)さんが9月29日午後6時55分、くも膜下出血のため東京都の病院で死去した。73歳。東京都出身。葬儀・告別式は近親者で済ませた。喪主は娘理恵(りえ)さん。お別れの会などは未定。

 05年に茨城県潮来市の「水郷いたこ大使」に就任。9月18日に同市で行われたイベントへ出席する予定だったが、当日朝に自宅で倒れているところを家族が発見。都内の病院へ緊急搬送され、入院した。一度も意識が回復しないまま、理恵さんら家族にみとられ息を引き取った。

 56年に「いつも貴方のことばかり」でデビュー。60年、61年にNHK紅白歌合戦に連続出演。?田(まつた)千春潮来市長は「潮来を心から愛していた花村様を失い、市民にとっても大きな悲しみとなります」とコメントした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2011年10月4日のニュース