須賀貴匡 だんじり精神注入され「岸和田好き」に

[ 2011年10月4日 06:00 ]

岸和田市内でトークする須賀貴匡

 NHK連続テレビ小説「カーネーション」(月―土、前8・00)が始まった3日、尾野真千子(29)演じる主人公が憧れる男性役の俳優・須賀貴匡(すが・たかまさ、33)がドラマの舞台である大阪・岸和田市内で行われたトークショーに参加した。

 だんじりの大屋根の上に乗る“大工方”の役だが「東京者で、だんじり祭りを知らなかった」と告白。同市内に長期滞在して指導を受け、「練習した後は夜遅くまで飲みに行って(だんじりの)精神を注入され、岸和田が大好きになった」と話し、会場を沸かせた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2011年10月4日のニュース