会見中に笑顔なし…石原さとみ「感情ギリギリ。苦しい」

[ 2011年10月4日 06:00 ]

NHK土曜ドラマスペシャル「使命と魂のリミット」の制作発表会見に出席した(左から)倉科カナ、速水もこみち、石原さとみ、舘ひろし、高島礼子

 NHK土曜ドラマスペシャル「使命と魂のリミット」(11月5、12日後9・00)の制作発表会見が3日、都内で行われた。

 東野圭吾氏の小説が原作の医療サスペンス。父親が手術中に命を落とした過去を持つ主人公の研修医役の石原さとみ(24)は「感情ギリギリのところにいて、ちょっとしたことで涙が出そうになる。苦しいです」と役に入り込んでいる様子で、会見中に笑顔を浮かべることはなかった。共演は、速水もこみち(27)、舘ひろし(61)ら。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2011年10月4日のニュース