×

パイレーツ筒香、復帰即マルチで勝利貢献「上がってきて、また違う興奮があった」

[ 2022年7月6日 12:26 ]

インターリーグ   パイレーツ5―2ヤンキース ( 2022年7月5日    ピッツバーグ )

ヤンキース戦の4回、安打を放つパイレーツ・筒香=ピッツバーグ(ゲッティ=共同)
Photo By ゲッティ=共同

 腰部の筋肉損傷で負傷者リスト(IL)入りしていたパイレーツ・筒香嘉智内野手(30)が5日(日本時間6日)、本拠地ピッツバーグでのヤンキース戦で、42日ぶりに「5番・一塁」で復帰。5月21日のカージナルス戦以来となるマルチ安打を放ち、5―2の勝利に貢献した。

 2回無死からの第1打席は遊ゴロに倒れたが、4回1死からの第2打席はヤ軍の先発右腕タイヨンから中前安打を放った。6回1死二塁の第3打席は2番手・ルートキーの4球目を左前へ運び、複数安打をマーク。8回の守備から交代した。

 筒香は試合後、「マイナーからメジャーに上がってきて、また違う興奮があった」とコメント。2安打について「自然な形で意識せずバットを振った。体の不安が全くないのが、一番大きいのかなと思う」と手応えを語った。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年7月6日のニュース