×

ソフトバンクの「キングジョーカー」牧原大 2試合連発 「積極的にスイングを仕掛けようと」

[ 2022年5月29日 14:10 ]

パ・リーグ   ソフトバンク―広島 ( 2022年5月29日    ペイペイD )

<ソ・広3>3回、ソロを放った牧原大はナインの出迎えを受ける(右は和田)(撮影・岡田 丈靖)                
Photo By スポニチ

 鷹の「キングジョーカー」の勢いが止まらない。ソフトバンク・牧原大成内野手(29)が2試合連発となるアーチを架けた。

 1―0の3回2死。広島先発・アンダーソンの初球を完璧に捉えると、一直線で右翼スタンドに突き刺さる3号ソロ。クールにダイヤモンドを1周した。

 「初対戦の情報が少ないピッチャーなので、とにかく積極的にスイングを仕掛けようと思って打席に入りました。和田さんがテンポよく抑えている中で、早めに援護することができて良かったです」。

 前日28日の2回にも広島・森下から右翼席へ本塁打を放っていた。藤本監督が命名した愛称の「キングジョーカー」も浸透しつつあり、切り札としての役目を全うしている。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年5月29日のニュース