×

ロッテ 都志也V打で今季2度目逆転勝利 マー君に前回零敗の雪辱!井口監督「久しぶりに打線つながった」

[ 2022年5月18日 05:30 ]

パ・リーグ   ロッテ6―3楽天 ( 2022年5月17日    ZOZOマリン )

<ロ・楽>7回、適時打を放ち手を叩く佐藤都(撮影・西海健太郎)
Photo By スポニチ

 今季40試合目。先制点を許すと、19敗1分けだったロッテが不吉なジンクスを打破した。2点を追う7回に一挙5得点。中村奨が同点の中前打、佐藤都が勝ち越しの左前打と、10日に完封を許した田中将を降板に追い込み、雪辱を果たした。

 決勝打を放った佐藤都は1死一、三塁で直前にセーフティースクイズをファウルにしたが「捕手だから気持ちを切り替えるのは得意」と胸を張る。外野の前にポトリと落とした同点打の中村奨は「当たりは良くなかったけど、いいところに落ちてくれた」。運にも恵まれたが、これをきっかけにしたい。今季2度目の逆転勝利。先制されての逆転劇は初だ。今季最多の14安打で連敗を2で止めた井口監督も「久しぶりに打線がつながった」と喜んだ。(横市 勇)

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年5月18日のニュース