×

阪神・桐敷 6回1失点の好投 1軍クラス相手に「弱気になっちゃだめだなと思った」

[ 2022年5月18日 05:30 ]

ウエスタン・リーグ   阪神5-1中日 ( 2022年5月17日    ナゴヤ )

<ウエスタン 中日・阪神>6回1失点の好投を見せた桐敷
Photo By スポニチ

 阪神・桐敷がウエスタン・中日戦に先発。相手打線は大島や木下ら1軍クラスの選手が並んだが、持ち味の制球力を生かして6回1失点と好投した。ツーシーム、スライダー、フォークなどの変化球を駆使して打たせて取る投球を展開。5回2死一、二塁では伊藤に左前適時打を許したが、後続を抑えて最少失点で切り抜けた。中13日のマウンドにも若き左腕は「相手が1軍クラスだと思って自分が弱気になっちゃだめだなと思った。全体的に良かった」と手応えを示した。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年5月18日のニュース