ヤクルトのキャンプ地 沖縄県浦添市 バックネットを繊維製に改修

[ 2021年12月2日 05:30 ]

浦添市民球場
Photo By スポニチ

 ヤクルト春季キャンプ地の沖縄県浦添市が「お・も・て・な・し」だ。00年から春季キャンプを行う浦添市民球場のバックネットを、来年2月のキャンプインまでに金網から繊維製に改修予定。

 市の担当者は「以前から球団から要望をいただいていた」と説明した。リーグ優勝後には、市の庁舎に、リーグ優勝を祝福する懸垂幕が掲げられ、20年ぶりの日本一仕様の懸垂幕も掲示予定している。さらなるバックアップを得て、2年連続日本一を狙う。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年12月2日のニュース