×

来季21年目のヤクルト・石川が現役続行 内川&坂口も

[ 2021年11月28日 05:34 ]

来季も現役続行することが分かったヤクルト・石川
Photo By スポニチ

 24日の日本シリーズ第4戦で勝利投手になったヤクルトの石川雅規投手(41)は、21年目の来季も現役を続行する。今季は4勝5敗、防御率3・07。球団幹部は「日本シリーズのピッチングを見れば分かるでしょう。戦力としても、(チームの)精神的な柱としても欠かせない」と信頼を置く。

 ソフトバンクを戦力構想外となり、今季から加入した内川聖一内野手(39)、NPBでは近鉄出身最後の現役選手となった坂口智隆外野手(37)とも来季の契約を結ぶ方針だ。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年11月28日のニュース