筒香 パイレーツ残留 約4,6億円の単年契約で合意

[ 2021年11月26日 05:30 ]

パイレーツ・筒香嘉智(AP)
Photo By AP

 パイレーツからFAの筒香嘉智外野手(30)が同球団と年俸400万ドル(約4億6000万円)の単年契約で合意したと24日(日本時間25日)、地元紙ピッツバーグ・ポストガゼット(電子版)が報じた。

 ベン・チェリントンGMは今オフ、筒香との再契約の可能性について幾度も言及。「私たちは彼を連れ戻すことを願っている。希望でいっぱいです」と残留へ自信を見せていた。

 報道では筒香は現在、日本に帰国中でメディカルチェックの結果を待っている状態で、クリアすれば正式発表となる見込みだ。
 筒香はメジャー2年目の今季、レイズで開幕を迎えたが26試合で打率・167、5打点、本塁打なしと振るわず5月に戦力外。その後移籍したドジャースでも結果が出ず、8月中旬にパ軍に移った。9月以降はスタメンに定着。43試合で打率・268、8本塁打、25打点をマークした。

 パ軍は今季、借金40でナ・リーグ中地区最下位。同GMはすでに来季、筒香が外野よりも一塁での出場が多くなるとの構想を明かしている。

続きを表示

「始球式」特集記事

「新庄剛志」特集記事

2021年11月26日のニュース