楽天・内田靖人300万円ダウンでサイン 背番「67」覚悟の来季9年目「とにかく結果」

[ 2021年11月26日 18:13 ]

背水の来季へ「結果」と意気込みを明かす楽天・内田
Photo By スポニチ

 楽天の内田靖人内野手(26)が26日、仙台市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、300万円ダウンの1000万円でサインした。(金額は推定)

 長打力が売りながら、今季は25試合出場で打率・204、1本塁打、11打点にとどまった。「結果として良くなかった。ケガもあったけど自分の中で納得いく打席がなかった」

 右肘クリーニング手術を経て、来季は9年目を迎える。背番号も「36」から「67」へ代わったとあり「とにかく結果を残すしかない。もう後がない」と覚悟を抱いて22年シーズンに挑む。

続きを表示

「始球式」特集記事

「水島新司」特集記事

2021年11月26日のニュース