DeNA主将の佐野恵太が大台に万感 契約更改で4000万円増の1億1000万円「いつか、と…」

[ 2021年11月26日 15:52 ]

DeNA・佐野恵太

 DeNAの佐野恵太外野手が26日、横浜市内で契約更改に臨み、年俸7000万円から4000万円増の年俸1億1000万円(金額は推定)でサインした。

 今季はリーグ6位の打率・303、17本塁打72打点をマーク。主将2年目としてチームをけん引したが、チームは最下位に終わった。昨季首位打者とあり、物足りなさを感じるシーズンとなったが、チーム全体を見渡す責任感を背負っての戦いだった。

 「入団してから、1億円というのはいつかいきたいと思っていたので凄くうれしい。三原球団代表とは、チームのことについて多く話した。今季は全試合出場したこと、そこだけが納得いくものだった」と振り返り、来季に向けて「優勝目指してキャリアハイの成績を出したい」と話した。

続きを表示

「始球式」特集記事

「水島新司」特集記事

2021年11月26日のニュース