楽天 15年ぶり対ロッテ9連敗 石井監督「火曜日から立ち向かっていきたい」

[ 2021年9月13日 05:30 ]

パ・リーグ   楽天2―9ロッテ ( 2021年9月12日    ZOZOマリン )

6回1死、浅村は中越え本塁阿を放つ(撮影・西川祐介)
Photo By スポニチ

 楽天は投打に精彩を欠き、ロッテに06年以来となる球団ワーストタイの9連敗を喫した。先発の石橋は3回3失点KO。6回無失点と好投した8月29日の同カードとは程遠い内容に「リズムの悪い投球をして申し訳ないです」と頭を下げた。

 唯一の光明は浅村だ。6回、中越えに7月13日以来、85打席ぶりの11号ソロ。「結果が出始めているのでいい方向に行けばいいなと思います」と前を向いた。残り32試合で首位・ロッテとは5ゲーム差。石井監督は「(敵地に)乗り込んできて、返り討ちされた。でも、次のカードへ引きずってはいけない。もう一回気持ちをつくり直して、(次戦の)火曜日から立ち向かっていきたい」と切り替えを強調した。

続きを表示

「始球式」特集記事

「中田翔」特集記事

2021年9月13日のニュース