甲子園歴史館 ARフォトスポット、Twitter投稿キャンペーンを3日から開催

[ 2021年8月2日 14:00 ]

甲子園歴史館
Photo By スポニチ

 阪神電鉄が運営する甲子園歴史館では、リニューアル休館前の特別企画と題して、ARフォトスポット、Twitter投稿キャンペーンを8月3日から開催する。

 甲子園歴史館は阪神甲子園球場の南側に建設される建物(2022年3月に完成予定)に展示エリアを一部移転・拡張のうえリニューアルオープンするため、9月5日の営業をもって一時休館する。

 休館前のキャンペーンでは、甲子園歴史館エントランスにARフォトスポットを設置し、3Dの阪神タイガースのマスコットキャラクター「トラッキー」と記念撮影ができるほか、Twitterで「#甲子園歴史館の思い出」を付けて甲子園歴史館での甲子園歴史館の思い出を投稿すると、抽選で甲子園歴史館オリジナルグッズセットが当たるキャンペーンを実施する。

 また、期間中の入館者には歴史館オリジナル手ぬぐいがプレゼントされるほか、スタジアムツアー参加者には歴史館オリジナル扇子がプレゼントされる。

続きを表示

「始球式」特集記事

「ドラフト」特集記事

2021年8月2日のニュース