巨人・山口 6月中にも誕生 インスタで日本復帰を明言「必ず今後の糧にしなければ」

[ 2021年6月4日 05:30 ]

巨人時代の山口俊
Photo By スポニチ

 ジャイアンツ傘下3Aサクラメントの山口俊投手(33)が2日(日本時間3日)、契約を破棄し日本球界復帰を目指すことを自身のインスタグラムで表明した。「夢を追ってメジャーに挑戦しましたが、力及ばずシーズン途中での帰国となります。必ず今後の糧にしなければなりません」。近日中に帰国予定で「心機一転、新たなチームとのご縁を探し、期待してくださっていたファンの皆さんに頼もしい姿を見せられるように精進いたします」とつづり、新たな所属先を探す。

 これを受け、古巣の巨人が交渉に乗り出す意向を示した。「日本も何球団か動いているのではないですか。とりあえず帰国してから会います。話はしないといけない」と大塚淳弘球団副代表編成本部長。自主隔離期間を経て本格的な入団交渉に入るとみられる。チームは投手陣の人員不足に苦しんでいる。

 大塚副代表は「先発もできるし、後ろ(救援)もできる。両方とも足りない」と話し、山口復帰となれば最高の補強となる。交渉が順調に進めば、今月中の古巣復帰が見込まれる。

続きを表示

「始球式」特集記事

「田中将大」特集記事

2021年6月4日のニュース