Honda熊本 ルーキー山本卓3打点奮闘で17年ぶり8強進出

[ 2020年11月29日 16:31 ]

都市対抗野球第8日   Honda熊本4―1JR東日本 ( 2020年11月29日    東京D )

<JR東日本・Honda熊本>5回1死満塁、Honda熊本・山本卓は勝ち越し2点適時打を放ちガッツポーズ(撮影・村上 大輔)
Photo By スポニチ

 Honda熊本が、17年ぶりの8強進出を決めた。亜大出身の新人・山本卓弥外野手(23)が1本塁打を含む2安打3打点と躍動した。

 Honda熊本は3回2死、先発の横川が3番・地引に左越えソロを浴びて先制を許すも、0―1の4回無死で山本卓が2試合連続となる右越えソロで同点に追い付いた。5回にも1死満塁から山本卓が右前2点適時打。続く中島も左犠飛で、この回一挙3点を奪って勝ち越した。

 山本卓は「何とかチームに勢いをつけようと思って打席に入った。いい結果になってよかった。勝ったことで浮かれることなく、次の準備をして勝てるようにやっていきたい」と気を引き締めた。 

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年11月29日のニュース