新庄氏 ド派手ユニ諦めて 日本ハム背番「1」ユニでトライアウトへ 

[ 2020年11月21日 05:30 ]

新庄剛志氏
Photo By スポニチ

 元日本ハムで現役復帰を目指している新庄剛志氏(48)が、12月7日の12球団合同トライアウトに向けて日本ハム時代の背番号1のユニホームを準備したことを明かした。

 この日、自身のインスタグラムを更新。「ミズノ本社さんに協力してもらい日本ハムのユニホーム採寸してもらいました」と投稿した。

 2日前にはド派手な特注ユニホーム姿の写真をアップしていたが「諦めて、日本ハム背番号1でトライアウトに出場するぜ」とつづっていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年11月21日のニュース