【MLB12日見どころ】マエケン、マー君、雄星 日本勢3投手が先発予定

[ 2020年9月12日 07:00 ]

ツインズ・前田(AP)
Photo By AP

 エンゼルスの大谷は敵地デンバーでロッキーズ戦(午前9時40分開始)に臨む。ロ軍の本拠地クアーズ・フィールドは標高約1600メートルの高地で、気圧が低いため打球が飛びやすいことで知られる。大谷の同球場での打者出場は18年の2試合のみだが2打数1安打、打率・500と好相性。試合前の打撃練習では推定150メートル弾をかっ飛ばし、話題になった。今季はここまで打率・195、5本塁打。打者有利の球場で、復調のきっかけとなる一発を放てるか。

 投手陣は3人が先発予定。ツインズの前田は本拠地でインディアンス戦(午前9時10分開始)。相手先発は7勝、防御率1・25、94奪三振と主要3部門でメジャートップを独占する右腕・ビーバー。息詰まる投手戦になりそうだ。ヤンキースの田中は本拠地でオリオールズとのダブルヘッダー第2試合に登板。マリナーズの菊池は敵地ダイヤモンドバックス戦(午前10時40分開始)で3勝目を狙う。

 レイズの筒香はレッドソックス戦(午前7時40分開始)、レッズの秋山はカージナルス戦(午前9時15分)に臨む。
 

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年9月12日のニュース