DeNA・平良、3回2/3を6失点KO…防御率3位に転落、QS9試合目で途切れる

[ 2020年8月17日 05:30 ]

セ・リーグ   DeNA4-7ヤクルト ( 2020年8月16日    横浜 )

<D・ヤ12>4回1死三塁、山中に四球を出しガックリの平良(撮影・小海途 良幹)
Photo By スポニチ

 DeNA・平良が3回2/3を6失点KO。試合前にリーグトップだった防御率1・72は2・57となり3位に転落した。

 持ち味の制球力が影を潜め「的を外す投球ができなかった。内外の駆け引きの中で、甘くなることも多かった」と反省。開幕から続いていたクオリティースタート(6回以上で自責点3以下)も9試合目で途切れた。ラミレス監督は「今年最も安定している投手。今日はベストな内容ではなかったが、こういうこともある」と責めなかった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年8月17日のニュース