【ファーム情報】楽天が延長戦制す、ドラ2黒川が3号ソロ

[ 2020年8月17日 18:39 ]

 プロ野球のファームは17日、イースタン・リーグの1試合が行われ、楽天がロッテ戦(ロッテ浦和)に延長10回、9―5で勝利した。

 楽天は延長10回、石原の2号3ランなどで4点を勝ち越した。石原は2安打。ドラフト2位・黒川(智弁和歌山)が3回に3号ソロ、育成選手の南が3安打3打点だった。先発のドラフト6位・滝中(Honda鈴鹿)は5回5安打3失点。ロッテは三木が3回の1号ソロなど2安打、ドラフト5位・福田光(法大)が6回の2号ソロなど2安打を放った。先発の育成1年目・本前(北翔大)は4回7安打4失点。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年8月17日のニュース