甲子園中止か…日本ハム・栗山監督も悲痛「やらせてあげたいが、球児の命を守る気持ち分かる」

[ 2020年5月16日 05:30 ]

日本ハム・栗山監督
Photo By スポニチ

 夏の甲子園開催が中止の見通しとなったことを受け、プロ野球関係者からも話を聞いた。

【プロ野球界の反応】
 ▼日本ハム・栗山監督(09~11年までテレビ朝日系「熱闘甲子園」のキャスターを担当)俺も小学校の頃から甲子園で野球をやりたいというのが夢で野球やっていたから本当にやらせてあげたい。ただ、立場上、一人でも何かあっちゃいけないと考えた時に球児の命を守らなきゃという気持ちも分かる。
 ▼楽天・涌井(横浜高で03年春、04年夏に甲子園出場)中止になれば凄く寂しいこと。野球に興味がない人でも甲子園は見たことがあると思う。高校生にとって一気に成長できる大事な時期。簡単には中止を決めてほしくない。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年5月16日のニュース