オリックス 外部の人間との会食禁止 取材自粛も要請

[ 2020年4月8日 05:30 ]

オリックス・西村監督
Photo By スポニチ

 緊急事態宣言の対象自治体となった大阪に本拠地を置くオリックスの森川秀樹球団本部長は宣言を受け、選手らに外部の人間との会食禁止を通達した。「会食は感染源になっているケースが多い。首相や知事も会見で言っておられたので」。

 チームはこの日、舞洲の球団施設で自主練習を実施、17日まで継続する。報道陣に対しては宣言の効力期間となる5月6日まで取材自粛を要請する方針。同本部長は「今の段階でいつ開幕かと予想は全くつかない」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年4月8日のニュース