DeNA・嶺井 リラックス法は泡盛でオンライン飲み会「沖縄の友人や石田選手と…」

[ 2020年4月8日 17:44 ]

打撃練習を行うDeNA・嶺井
Photo By スポニチ

 DeNAの嶺井博希捕手が8日、横浜スタジアムで自主練習し、ゲーム形式の打撃練習やウエートトレーニングを行った。

 外出禁止中の自宅でのリラックス法について「沖縄の友人や石田選手などとビデオ通話しながら、お酒を飲んだりしています」と「オンライン飲み会」を楽しんでいることを明かした嶺井。沖縄出身だけに、大好きな泡盛をたしなんでいるそうで「お酒に合う料理をつくれるようになりたい」と野望も明かした。

 口周りにひげをたくわえたワイルドな姿で「ポール間往復走や階段ダッシュなど、この時期だからこそ取り組める心肺系を高めるトレーニングを中心に自主練習しています」と日々汗を流す。実戦から遠ざかるが「打撃マシンとの距離を縮めたり、打撃投手の方に球種を伝えてもらわずに変化球を交えて投げてもらってます」と実戦勘の維持を心掛けている。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年4月8日のニュース