つば九郎、黒マスク姿で選手出迎え コロナ対策 無観客もメッセージ「はやく もとどおりに…」

[ 2020年3月7日 13:04 ]

<ヤ・ロ>黒マスク姿で球場に現れ、自撮りするつば九郎(撮影・木村 揚輔)
Photo By スポニチ

 ヤクルトの球団マスコット「つば九郎」が7日、ロッテとのオープン戦が行われる神宮球場に黒マスク姿で登場した。

 ビジターのロッテの練習が終わり、ヤクルトナインがウオーミングアップを始める直前、黒マスクをしてグラウンドに。ベンチから出てくる選手を出迎え、体を動かす様子を見守り試合前の円陣にも加わった。

 また、試合開始直前には無観客の中、大型ビジョン越しに手書きメッセージを送った。

 「はやく もとどおりに なりますように」

 新型コロナウイルスの感染予防策と思われるが、つば九郎らしい選手への配慮だった。(ペン&カメラ 木村 揚輔)

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年3月7日のニュース