巨人・宮本コーチ、先発ローテ争い期待!キャンプ紅白戦で「“主役”選ぶ」

[ 2020年1月25日 05:30 ]

巨人・宮本投手チーフコーチ
Photo By スポニチ

 巨人の宮本投手チーフコーチが24日、投手陣の競争に期待した。山口が抜け、先発ローテーションが確約されているのは菅野のみ。「席は空いてる?そうですよ。そうですよ」と春季キャンプでの先発陣の発奮を促した。

 キャンプでは4、8、9日の3日間で紅白戦を行う。主力やベテラン勢は、11日の第3クールから本格的な合流を予定。宮本コーチは「11日からが(従来のキャンプ初日である)2月1日だって」と独特の表現で示した。

 1軍投手陣のBチームのリーダーを務める田口や鍬原、宮国が先発再転向を直訴。キャンプでは先発としての登板機会が与えられ、見極められる。紅白戦が行われる3日間の日付にかけ「4、8、9日は主役を選びます。4(しゅ)8(や)9(く)。ピッチャーの主役。9日の(試合)終わりに振り分けがあるということですよね」と宮本コーチ。5席ある先発ローテの席をかけた熾烈(しれつ)な争いを歓迎する。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2020年1月25日のニュース