ツインズ ブレーブスからFAドナルドソンと4年101億円超で合意

[ 2020年1月16日 02:30 ]

 ツインズは、ブレーブスからFAとなっていたジョシュ・ドナルドソン内野手(34)と4年総額9200万ドル(約101億2000万円)で合意した。5年目は球団が契約延長の権利を持つが、その権利が行使されれば、5年総額が1億ドル(約110億円)まで達するという。

 昨季は打率・259、37本塁打、94打点の成績を残した。98年にドジャースと7年1億500万ドル(約115億5000万円)で契約した投手のケビン・ブラウンに次ぐ、33歳以上のFA選手では史上2番目の金額とされる。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年1月16日のニュース