中日 柳「夏勝負」で大幅貯金アップ狙う「去年と今年では立場が違う」

[ 2020年1月15日 05:30 ]

メディシンボールを使って体幹強化に励む中日・柳
Photo By スポニチ

 中日・柳は14日、大阪府吹田市内の「倉田鍼灸整骨院」で自主トレを公開した。同僚の吉見に同行する形で昨年から同施設でトレーニングし自身初の2桁でチーム最多の11勝をマーク。「シーズンにつながった」と縁起をかつぐ意味でも新年の出発点は変えなかったが、意識は大きく変わった。

 「去年と今年では立場が違う。求められることも変わるので、必死に頑張って期待に応えたい」

 昨季は7月末で9勝も8月以降は2勝止まり。今季は反省を生かして「夏場勝負」を見据え「チームとして勝たないといけない試合で勝ちたい。負けたくないし、貯金をつくりたい」と4つだった自身の貯金の大幅増を狙う。昨年より9日早い開幕に向け「キャンプの第1クールから実戦を考えて変化球を意識したい」と主戦投手としての自覚も十分だ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年1月15日のニュース