前日サヨナラ勝ちの阪神 4番はマルテ 6番に大山 広島にカード勝ち越しを狙う

[ 2019年8月11日 17:19 ]

セ・リーグ   阪神―広島 ( 2019年8月11日    京セラD )

 広島相手にカード勝ち越しを狙う阪神のスタメンは以下の通り。

 (中)近本
 (左)高山
 (右)福留
 (一)マルテ
 (二)ソラーテ
 (三)大山
 (捕)梅野
 (遊)北條
 (投)望月

 2番に高山、前日の同戦でサヨナラ本塁打を放った大山がこの日も6番に入り、4番には2日続けてマルテが座った。先発マウンドに上がるのは高卒4年目の望月。常時150キロ台を計測する若き豪腕が、プロ初勝利を狙って広島打線に立ち向かう。5・5ゲーム差先にいる3位・広島に引き離されないために、カード勝ち越しを狙う。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年8月11日のニュース