マー君 球宴は2番手で登板、指揮官明言 先発はバーランダー

[ 2019年7月9日 06:02 ]

球宴を「いいきっかけにしたい」と語る田中
Photo By 共同

 ヤンキース・田中将大投手(30)は9日(日本時間10日午前8時30分開始)のオールスター戦(クリーブランド)で、ア・リーグの2番手投手として起用される見込みとなった。ア軍を率いるレッドソックスのアレックス・コーラ監督が8日(同9日)、投手起用について言及。先発にはアストロズのジャスティン・バーランダー投手を指名し「恐らく田中が2番手で投げると思う」と説明した。

 田中のオールスター戦選出は1年目の14年以来、5年ぶり2度目だが、前回は負傷辞退して治療のため会場にも足を運ばなかった。
 8日早朝にタンパから会場のクリーブランド入り。前日恒例の記者会見で日米大勢のメディアに囲まれた田中は「出た人がみんな投げられるわけじゃない。これまでずっと野球をやってきて、キャリアの中で新しい歴史の1ページに記されると思いますし。明日は投げられることを祈りながら、ゲームを見たいと思います」と話した。

続きを表示

「第101回全国高校野球選手権大会 各地区結果」特集記事

「第90回(2019年)都市対抗野球大会」特集記事

2019年7月9日のニュース