おかわり歴代2位228人斬り 阿知羅から10号ソロ「打てて良かった」

[ 2019年6月19日 05:30 ]

交流戦   西武16―2中日 ( 2019年6月18日    ナゴヤD )

3回2死、中村は中越えソロを放つ(撮影・椎名 航)
Photo By スポニチ

 3回には、西武・中村にも10号ソロが飛び出した。阿知羅の144キロ直球を捉えてバックスクリーンまで運んだ。通算228人斬りとなり、元オリックスのローズに並ぶ歴代2位タイとなった。「打てて良かった」。

 交流戦では単独首位の74本塁打を放っているが、「(交流戦だからといって)なんとも思わない。強いて言えば新鮮味がある」と冷静に話す。これで昨季の本塁打王・山川とのアベック弾は通算19度目で、通算12勝6敗1分け。昨季から6連勝となった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年6月19日のニュース