阪神 荒木&小野が1軍昇格 中谷、斎藤と入れ替わり

[ 2019年6月5日 13:22 ]

 阪神の荒木郁也内野手(31)と小野泰己投手(25)が5日のロッテ戦から1軍に昇格する。替わって、中谷将大外野手(26)と斎藤友貴哉投手(24)が出場選手登録を抹消される見込みだ。

 荒木はここまでウエスタン・リーグ41試合に出場して打率・218、3本塁打、15打点。小野は今春キャンプ中に訴えた右肘の違和感で出遅れていたが、5月2日に実戦復帰すると同リーグ4試合に登板して1勝0敗。防御率2・77と安定した数字を残していた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年6月5日のニュース