巨人・坂本4年ぶり4番 無安打も敬遠四球で出塁「勝ってよかった」

[ 2019年6月5日 05:30 ]

交流戦   巨人3―2楽天 ( 2019年6月4日    楽天生命パーク )

 巨人の坂本勇が15年6月27日のヤクルト戦以来4年ぶりの4番に座った。

 今季は主に2番で出場しながら、リーグトップの19本塁打を誇る主将は3打数無安打も、8回2死二塁では申告の敬遠四球。打順は変わったが「やることは変わらない。チームが勝ってよかった」とバスに乗り込んだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年6月5日のニュース