チコちゃん、ハマスタ参上 ノーバン始球式ならずも「筒香の熱視線を感じてドキドキしちゃいました!」

[ 2019年6月1日 14:04 ]

セ・リーグ   DeNA―ヤクルト ( 2019年6月1日    横浜 )

<D・ヤ>ファーストピッチセレモニーに登場したチコちゃん(撮影・村上 大輔)
Photo By スポニチ

 ついにチコちゃんがハマスタにやってきた。

 「YOKOHAMA GIRLS☆FESTIVAL 2019 Supported by ありあけ 横濱ハーバー」第2戦のスペシャルゲストとして、NHK総合で放送中の人気バラエティ番組「チコちゃんに叱られる!」でMCを務める5才の女の子・チコちゃんが来場した。

 「ピッチャー・チコちゃん」のアナウンスで、リリーフカーに乗って登場。「ボーッと生きてんじゃねーよ!」の決めぜりふも披露した。初の始球式では、5歳の女の子だけあってノーバウンドで届くことはなかったが「チコ、夢が叶った。うれしい」と大喜びだった。

 去り際には一塁ベンチ前で、大ファンであることを公言している筒香に「ねーねー筒香、本塁打お願い」とおねだりすると、一塁側ベンチで筒香が手を振って応えていた。

 大役を終えたチコちゃんは「本日はセレモニアルピッチに呼んでくださり、どうもありがとー!夢だったハマスタのマウンドに立つことができて本当にうれしかったです。ベンチから筒香の熱視線を感じてドキドキしちゃいました!でも、大好きな筒香には試合に集中してもらいたいから、今日は直接会わないでおくわ。ごめんね、筒香。チコに負けないくらいかわいい女性ファンもいっぱい応援してるから、DeNAベイスターズも最後まで突っ走ってね!」とエールを送った。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年6月1日のニュース