【1日のファーム情報】広島・小園が2安打1打点 西武ドラ7佐藤は延長V弾

[ 2019年5月1日 19:08 ]

 プロ野球のファームは1日、ウエスタン・リーグのオリックス―阪神戦(大阪シティ信金スタ)が雨天中止。イースタン・リーグと合わせて計4試合が行われた。

 西武は巨人戦(ジャイアンツ)に延長10回、1―0で勝利。0―0の延長10回にドラフト7位・佐藤が決勝の1号ソロを放った。先発・郭俊麟は5回4安打無失点。巨人先発・田口は2回無安打無失点。立岡、田中俊が2安打をマークした。

 ヤクルトはDeNA戦(横須賀)に8―6。塩見が3回の1号3ランなど2安打4打点。先発・ブキャナンは5回6安打4失点ながら1勝目。DeNA先発・飯塚は1回2/3を4安打4失点で2敗目を喫した。桑原が5回に1号2ラン。

 ロッテは楽天戦(横手)に6―5。ドラフト4位・山口が2回に1号ソロ。香月が3安打1打点だった。先発・土肥は5回2/3を8安打5失点で、3番手・成田が1回無安打無失点で1勝目。楽天先発のドラフト3位・引地は2回7安打4失点。ヒメネスが2回に1号ソロ。5回には石原が1号ソロ、ドラフト1位・辰己が2号ソロを放った。

 広島はソフトバンク戦(タマスタ筑後)に4―3。先発・山口が7回9安打3失点で2勝目(1敗)を挙げた。ドラフト1位・小園は2安打1打点。ソフトバンクは2番手・笠原が1回3安打2失点で2敗目(2勝)。コラスが6回に2号2ラン。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年5月1日のニュース