金子が12球団勝利 日本ハム在籍時達成は13年木佐貫以来

[ 2019年4月19日 05:30 ]

パ・リーグ   日本ハム7―3オリックス ( 2019年4月18日    ほっともっと神戸 )

日本ハム・先発の金子 (撮影・後藤 大輝)  
Photo By スポニチ

 金子(日)が古巣のオリックスに勝ち、現12球団全てから勝利を挙げた。セ、パ12球団となった58年以降に全球団勝利は、14年6月21日西武戦の林昌範(D)以来18人目。日本ハム在籍時の達成は13年5月20日巨人戦の木佐貫洋に次ぎ2人目だ。

 また、パ2球団のみの在籍で全球団から勝ったのは、14年4月15日の西武戦で達成した涌井(西→ロ)に次ぎ2人目。

続きを表示

「稲村亜美」特集記事

「プロ野球 交流戦」特集記事

2019年4月19日のニュース