田沢、メジャー昇格へ調整順調 打撃練習に登板

[ 2019年4月11日 02:30 ]

 カブスとマイナー契約を結ぶ田沢がキャンプ地のアリゾナ州メサに残って調整している。温暖な場所で調整してメジャー昇格に備えるのが狙いで、代理人のネズ・バレロ氏が「そのままメジャー昇格もあり得る。時間の問題」と説明した。現在は実戦形式の打撃練習に登板し、実戦感覚を保っているという。

 田沢はカ軍とマイナー契約の招待選手でキャンプに参加。一度は自由契約になったが、再びマイナー契約を結んでいた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年4月11日のニュース