藤田菜七子3年連続始球式登板「今年こそノーバン投球」 4・16ロッテVSソフトバンク

[ 2019年4月10日 18:18 ]

4月16日のロッテ―ソフトバンク戦(ZOZOマリン)で始球式を務めるJRA藤田菜七子ジョッキー
Photo By 提供写真

 ロッテは16日のソフトバンク戦(ZOZOマリン)の始球式をJRAの女性人気ジョッキー・藤田菜七子(21)が務めると発表した。藤田は3年連続の“登板”。当日は宝仙堂(澤田昭紀代表取締役)の主力製品である凄十シリーズを冠した「宝仙堂の凄十パワーナイター」となる。

 藤田は2018年8月に通算勝利数でJRA女性騎手最多勝記録を更新。今年のフェブラリーSにも女性騎手で初めてG1騎乗を果たし、5着に食い込んだ。今回はオリジナルロゴ入り勝負服姿を特注するなど「3年目の今年こそはノーバン投球」と張り切っている。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年4月10日のニュース