楽天 福井 新天地初陣へ 収穫の5回2失点

[ 2019年3月28日 05:30 ]

2軍戦で先発した楽天・福井
Photo By スポニチ

 本拠地開幕カードの2戦目となる4月3日の日本ハム戦で先発を予定している楽天・福井が、2軍とJR東日本東北の練習試合に先発。5回5安打2失点で「いろいろ試すことができたし、ゲームはつくれたと思う」と振り返った。

 今季からトレードで加入。楽天生命パークでの投球はプロ1年目だった11年交流戦以来で「気持ちの良い球場で、投げやすかった」。新天地での初陣に向けて、マウンドの感触を入念に確認していた。

 《移籍の熊原 背番号59 先発争いに意欲》交換トレードで移籍した楽天・熊原とDeNA・浜矢の入団会見が、それぞれ行われた。宮城県生まれで仙台大出身の熊原は背番号59に決定。「楽天は小学生の時に創設された球団。不思議な縁を感じる。先発の枠を争って、チャンスをつかみたい」と意気込んだ。背番号56となった浜矢は「自分の中ではいい方向に捉えている。一日でも早くチームの勝利に貢献できるように」と気合。中継ぎとして期待されている。

続きを表示

この記事のフォト

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年3月28日のニュース