楽天・平石監督 初陣に不思議な縁「意識してなかったけど…」

[ 2019年3月28日 19:36 ]

練習を終え報道陣に囲まれる平石監督 (撮影・白鳥 佳樹)
Photo By スポニチ

 ペナントレースの開幕を翌日に控えた28日、楽天はZOZOマリンスタジアムで前日練習を行った。昨季途中から監督代行を務めていたが、正式に監督として初めてシーズンの開幕を迎える平石監督は「いよいよ始まる。手応えは正直分からないけど、やれることはやってきた。あとは腹をくくってやるだけ」と心境を語った。

 平石監督にとって、ZOZOマリンスタジアムは思い出の地でもある。球団創設1年目で、自身にとってもプロ1年目の開幕戦が敵地のロッテ戦だった。開幕2戦目でスタメン出場し「あまり意識はしていなかったけど、何か縁があるのかな」と感慨深げだった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年3月28日のニュース