日本ハム 中田 フェースガードに前向き「違和感はない」

[ 2019年3月28日 05:30 ]

フェイスガードつきヘルメットをかぶり確かめる中田(撮影・高橋茂夫) 
Photo By スポニチ

 日本ハムの主砲・中田が「フェースガード」を装着した新ヘルメットの導入に前向きな姿勢を見せた。

 札幌ドームで行われた全体練習でのフリー打撃で初めて着用。28日の練習でも試して結論を出すが「そんなに違和感はなかった。死球で何カ月もチームを離れたりすると悔しさしかないので」とシーズンでの着用も示唆した。3年ぶりのリーグ優勝を狙う主将2年目。「みんな状態は良さそう。自分も痛いところもない」と目を輝かせた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年3月28日のニュース