田沢、カブスと再契約「考え過ぎず与えられたところでやっていく」

[ 2019年3月28日 02:30 ]

カブスと再契約した田沢
Photo By スポニチ

 カブスはマイナー契約で招待したキャンプで自由契約にしていた田沢純一投手(32)と再びマイナー契約を結んだ。オープン戦は6試合無失点だったが、層の厚い救援陣に故障者が出ず、自由契約となって他球団移籍を模索していた。この日は30球の投球練習を行い「少しでも早く(メジャーに)上がれたらいい。あまり考え過ぎず、与えられたところでやっていくだけ」と抱負。

 09年にデビューし通算388試合に登板している右腕は、10年は右肘手術で出場がなく、昇格すればメジャー10年目のシーズンとなる。(メサ)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年3月28日のニュース