日大三・井上、連投何の3回零封&1号「打球が飛ぶようになった」

[ 2019年3月17日 05:30 ]

 日大三(東京)は、今秋ドラフト候補の150キロ右腕・井上が栃木県で行われた国学院栃木との練習試合に先発。今季初の連投で直球、スライダーに加え、チェンジアップとカーブを解禁して3回2安打無失点と好投した。

 試合も10―8で勝利。2回には高校通算1号となる左越えソロを放ち、「冬場の体づくりで打球が飛ぶようになった」と喜んだ。視察した阪神・平塚克洋スカウトは星稜・奥川、横浜・及川、大船渡・佐々木、創志学園・西の「高校四天王」と比較し「4人に迫る力がある」と評価した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年3月17日のニュース