日本ハム 清宮 ダルと初対面「打撃を褒めていただけた」

[ 2019年2月6日 05:30 ]

日本ハム・春季キャンプ ( 2019年2月4日 )

フリー打撃する清宮(撮影・会津 智海)
Photo By スポニチ

 将来的に大リーグ挑戦を目指す日本ハム・清宮が、球団OBのダルビッシュ(カブス)から刺激を受けた。3日のオフにアリゾナの滞在先を宮西、中田らとともに訪問。宮西が「去年(高卒1年目で7本塁打と)頑張ったご褒美」と清宮にも声を掛けて実現した。

 初対面となった清宮は「スケールがでかいな、と。ダルビッシュさんも家も大きかった」と驚きの表情。元エースからは「“打つよね”と打撃を褒めていただけた」とうれしそうに話し、この日のフリー打撃でも30スイングで11本の柵越えを放った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年2月6日のニュース