ヤクルトのドラ1・清水 体調不良から復帰「焦りはなくなりました」

[ 2019年2月6日 18:39 ]

<ヤクルト・浦添キャンプ>練習に復帰した新人の清水(撮影・村上 大輔)
Photo By スポニチ

 ヤクルトのドラフト1位・清水昇投手(22=国学院大)が復帰した。

 体調不良のため、4日の練習と、5日の新人選手による浦添市内の観光PRを欠席したが球場に姿を見せ、キャッチボールなどで汗を流した。「(体調は)悪くないです。焦りはなくなりました」と控えめな笑顔で話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年2月6日のニュース