DeNA古村 5年ぶり古巣復帰「まだ自分は成長できる」

[ 2018年11月27日 05:30 ]

ポーズをとる古村
Photo By スポニチ

 5シーズンぶり古巣復帰のDeNA・古村も「まだ自分は成長できると思っているので信じ続けたい」と飛躍を誓った。

 茅ケ崎西浜から11年ドラフト8位で入団も、右肩のケガで1年で育成契約となり、14年限りで一度は引退。15年は打撃投手を務めたが、16年からは独立リーグでプレーしていた。今季は最速150キロを計測。年俸は600万円で、背番号は67に決まった。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2018年11月27日のニュース