ヤクルトドラ6鈴木 日本文理高野球部の不祥事で会見行わず

[ 2018年11月27日 05:30 ]

 ヤクルトからドラフト6位で指名された日本文理・鈴木が新潟市内で入団交渉に臨み契約金2200万円、年俸480万円で仮契約を結んだ。

 23日に発覚した同校野球部の3年生5人による飲酒の不祥事が影響し、会見は行わなかったが、スカウトを通じて「一日でも早く、神宮のマウンドに立ちたい」とコメント。背番号は56に決まった。

続きを表示

「第101回全国高校野球選手権大会 各地区結果」特集記事

「第90回(2019年)都市対抗野球大会」特集記事

2018年11月27日のニュース