PR:

DeNA京山 2回途中7失点KO ラミ監督かばう「3勝1敗」

セ・リーグ   DeNA5―11広島 ( 2018年4月25日    横浜 )

<D・広>初回から失点し、険しい表情の京山
Photo By スポニチ

 DeNA・京山のデビュー戦からの連勝は3でストップした。8日に5回2/3を無失点に抑えた広島打線に打ち込まれ、5安打6四死球7失点。

 自己最短の1回2/3でKOされ、プロ初黒星を喫し「チームに申し訳ない」と猛省した。勝ち頭だった19歳右腕の乱調でチームは3連敗を喫したが、ラミレス監督は「京山は3勝1敗。トータルで見れば素晴らしい」とかばった。

 ▼DeNA・宮本(ドラフト7位。7回に代打本塁打でプロ初安打)逆方向(左翼席)でしたが、しっかりバットの芯で捉えることができた。 試合結果

[ 2018年4月26日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:09月22日21時〜22時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム