井口監督 とんこつラーメンをプロデュース「見た目シンプル、味しっかり」

[ 2018年3月30日 14:57 ]

ロッテ・井口監督がプロデュースしたラーメン
Photo By スポニチ

 ロッテは30日、井口資仁監督プロデュースのグルメメニューをZOZOマリン内で販売を開始すると発表した。メニューは以下の通り。

 (1)「ザ・とんこつラーメン」 井口監督が好きな王道のとんこつラーメン。ストレートの細麺にこってりとんこつスープを合わせ、厳選したビックサイズチャーシューをトッピングした。井口監督は「自分にとってラーメンといえば細麺です。いつも細麺の豚骨ラーメンを食べています。見た目はシンプルですが味はしっかりしていて、とても美味しいです」とコメント。950円(税込み)で選手の台所(フロア2 内野3塁側211・212通路の間)で販売する。

 (2)強炭酸ワサビハイボール 強炭酸を使用したジンジャーハイボールに好物の洋風ワサビをトッピング。強烈な刺激が楽しめる。井口監督は「僕はハイボールもワサビも大好きです。両方を組み合わせると思った以上に合いますね」とコメント。700円(税込み)で、販売場所はMIHAMA亭(フロア2 内野1塁側204通路横)

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年3月30日のニュース